④ 病棟フリー

看護師の仕事をしていますが疲れたとき、ストレスに押しつぶされそうになったとき呟きます。

④ 病棟フリー

この病院に来るまでも派遣看護師として働いていましたが、病棟で派遣看護師をしたことはありませんでした。

入院から退院まで、一貫して患者さんの看護をする病棟看護師は、基本正社員でないと務まらない部分があって当然です。

フルタイムならまだしも、週2~3日しか来ない派遣の立場で、しっかりと仕事が出来るのか不安で一杯でした。

初日にごく簡単にオリエンテーションを受けた後、いきなり業務スタートです。

その日は同じチームの主任が部屋持ちをしていたので、後ろからついて来るように言われました。

でも患者さんから見たら、私も看護師の一員です。

詰所や廊下をうろうろしていると、ごく自然にいろんなことを頼まれたり、質問されたりします。

「先生病棟にあがって来るの、何時だったっけ?」
「このお薬、朝飲むの忘れてたから、今飲んでいい?」
「すみません、主人の検査、何時頃に終わりそうですか?」

こんな風に話しかけられても…。

その人が誰なのか、分かるわけがありません。

ネームプレートで名前だけ分かっても、自分のチームなのか、相手チームなのかも分かりません。

まず担当の看護師を探すところからです。
(はじめのほうは、スタッフの名前もあやふやでものすごく時間がかかります。)

ナースコールを取ったところで、またまた分からないことばかり。

「…終わりました。」(多分点滴。抜針?ロック?ボトル更新?)
「×××持ってきてくれるかぁ~?」(聞き取れない)

全て自分で確認して、とにかく行動するしかありません。

1日目が終了した後、ほとんど放心状態に…。

フリー業務担当という名目で配属されましたが、実はフリーって病棟の細かい部分まで全部把握できていて、さらにスタッフみんなと円滑なコミュニケーションを取れるようにならないと意味がない、重要ポジションなんですよね。

物品の位置も院内配置図もスタッフのキャラも分からないまま、フリー業務を任されるとは…。

⑤ ちょっとした不満へ続く…。